2016年06月15日

三者面談、保護者面談に向けて

淵野辺教室の近隣公立中では、そろそろ1学期の期末試験が終了します。

今回のテスト範囲についてですが、学校により、また科目によっていろいろでした。

 

ここでひとつ気になるのが、1学期の期末試験で、試験範囲が狭い(遅れている)傾向が感じられることです。

(ぜひ一度、試験範囲と教科書の目次を見比べてみてください。)

テストの結果や成績はもちろんなのですが、教科書のどの範囲が試験だったのか、あとどの位残っているのか、知っておきたい所です。

 

特に中学3年生の場合は、高校入試が行われる来年2月までに一通り準備をする必要があるため、少々気になります。受験までに間に合わせるとなると、これからだいぶ急ぐ必要が出てきそうです。

 

期末試験が終わった後、これより学校で三者面談や保護者会などが行われると思います。

お子様が中3生の場合、三者面談時に先ほどのような内容に関しても、先生にアドバイスを伺っておくと良いと思います。

 

また個太郎塾 淵野辺教室でも、高校入試までの学習の進め方についてご説明いたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個太郎塾 淵野辺教室
http://fuchinobe-kotarou.com/
住所 : 神奈川県相模原市中央区淵野辺3-6-12
守屋ビル2F
TEL : 042-707-7921
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

相模原の「個太郎塾 淵野辺教室」は基礎学力を問わずそれぞれのペースで成績アップを目指せる個別指導です

相模原市淵野辺にある学習塾「個太郎塾 淵野辺教室」は、淵野辺駅の駅前にある完全個別指導の教室です。数ある個別塾の中でも、開校して間もなくから続々と難関大学の合格者をはじめ高校受験でも志望校の入試に成功する生徒を輩出、入塾時の学力レベルは学年トップから勉強が苦手な生徒さんまでと様々ですが、どの塾生も個々の目標に向かって個別に着々と歩を進めています。近くの淵野辺小、大野北小、共和小、大野北中、共和中、弥栄中、由野台中、日大三中、日大三高、桜美林中、桜美林高、麻布高、小山田中、小山中はもちろん、八王子や横浜方面など遠くの学校の生徒さんも通っています。
「個太郎塾 淵野辺教室」は個別指導だから自分に合わせて分からないことをそのままにせず、その場で都度解決して次のステップに進めるのが最大の魅力、学校の授業はもちろん定期テスト対策から入試対策まで相模原の学習塾「個太郎塾 淵野辺教室」にお任せ下さい。

rss