2017年03月31日

中学生の通塾時期とたっぷり勉強

以前、このブログで「中学生はいつから塾に通うべき」というテーマでお話をさせてもらいました。

実際に中学生のころは成長が著しく、体力はもちろんのこと、学力や精神面でも大きく伸びる時期です。

 

この時期につまづいたり、勉強が嫌いになったり、あるいは手を抜いたりし始めると、それがどんどんと雪だるまのように大きくなってしまいます。

そうなってから修復するのは容易なことではありません。当然ですが、お金も時間も余計に掛かるようになってしまいます。

そこでもっとも大事なことは、最初から手を抜かずにきちんと一段ずつ階段を上がっていってもらうことです。

 

なかでも「積み重ね」が必要となる英語と数学は少しでも早く始めておきたいところです。ただそうは言っても中学1年から通塾するのは費用も掛かります。

比較的お手軽な集団塾だと、少人数制にしていても、やはり勉強の取り組み方が学校の授業の続きのようになってしまい、必ずしもお子様に合っているとは限りません。

合わないで通っていても、結局はお金と時間のムダになりかねません。やはり、自分に合わせて個別に勉強に取り組むのが一番です。

 

そこで個別指導ならではの長所を活かしながら、費用も抑え、英・数の2科目をたっぷり勉強してもらうために準備したのが「たっぷりプラン」です。

新しく中学生になるお子様には特にこのプランをおすすめします。個別指導とは思えない費用で、英語と数学の2科目を学習して行きます。

しかも学校で使う教科書に準拠しているため、成績アップに直結しやすくなっています。

 

中学生になると、新しいことが一度にたくさん始まります。その新生活の中に、今までとは違うきちんと取り組む「勉強」も、ぜひ含めてあげてください。

反抗期になる前に、習慣作りをしておくことをお勧めします。

 

「たっぷりプラン」についてはこちらをご覧ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個太郎塾 淵野辺教室
http://fuchinobe-kotarou.com/
住所 : 神奈川県相模原市中央区淵野辺3-6-12
守屋ビル2F
TEL : 042-707-7921
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年03月04日

淵野辺教室2017年入試結果

入試の結果が概ねまとまってきましたの、ご報告します。

それぞれ実際には偏差値では語れない様々なドラマがありました。

そして全員が合格・進学が決まり、素敵な笑顔で今年の受験を終えられたことが何よりでした。

 

大学合格

今年は全員が現役合格でした。おめでとうございます。

一般入試: 明治大学、法政大学、成城大学、東海大学

推薦入試: 青山学院大学、女子栄養大学、工学院大学

高校合格

学力は様々、志望校も様々ですが、全員が第一志望に合格しました。おめでとうございます。

一般入試: 相原高校、神奈川総合産業高校、上鶴間高校、相模原青陵高校、白山高校、藤沢翔陵高校

推薦入試: 光明学園相模原

 

中学合格

毎年少人数での挑戦ですが、第一志望校に合格しました。おめでとうございます。

一般入試: 明大中野八王子中学

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個太郎塾 淵野辺教室
http://fuchinobe-kotarou.com/
住所 : 神奈川県相模原市中央区淵野辺3-6-12
守屋ビル2F
TEL : 042-707-7921
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

相模原の「個太郎塾 淵野辺教室」は基礎学力を問わずそれぞれのペースで成績アップを目指せる個別指導です

相模原市淵野辺にある学習塾「個太郎塾 淵野辺教室」は、淵野辺駅の駅前にある完全個別指導の教室です。数ある個別塾の中でも、開校して間もなくから続々と難関大学の合格者をはじめ高校受験でも志望校の入試に成功する生徒を輩出、入塾時の学力レベルは学年トップから勉強が苦手な生徒さんまでと様々ですが、どの塾生も個々の目標に向かって個別に着々と歩を進めています。近くの淵野辺小、大野北小、共和小、大野北中、共和中、弥栄中、由野台中、日大三中、日大三高、桜美林中、桜美林高、麻布高、小山田中、小山中はもちろん、八王子や横浜方面など遠くの学校の生徒さんも通っています。
「個太郎塾 淵野辺教室」は個別指導だから自分に合わせて分からないことをそのままにせず、その場で都度解決して次のステップに進めるのが最大の魅力、学校の授業はもちろん定期テスト対策から入試対策まで相模原の学習塾「個太郎塾 淵野辺教室」にお任せ下さい。

rss