2016年11月19日

映像授業のお話 – その4

前回は市進の映像のお話をしました。

今回はブランド名が市進ではありませんが、市進と関係が深い学研さんとZ会さんの映像授業です。もちろん個太郎塾で受講します。

 

こちらが話題の新メニューです。(少し前にこのブログで簡単にお伝えしています。)

 

prime

 

一部ネットで話題になっている学研プライムゼミですが、「毎年たくさんの受験生を難関大合格に導き、また受験参考書も数多く執筆してきた有名カリスマ講師陣の授業」と言えば、みなさんご存知の先生方です。
こちら(http://gpzemi.gakken.jp/teachers/)に発表がありますが、まず市進グループ(個太郎塾も)で最初に配信が始まります。

 

全員が錚々たるメンバーです。書店の参考書コーナーやテレビでも見たことがある人も少なくないと思います。

この学研プライムゼミ・シリーズで使用するテキストは、各先生によるオリジナル・テキストになります。
「本質的な理解を促し、どんな問題にも対応できる思考力・応用力を養っていく」と言うもので、1科目から受講できます。もちろん最難関の私大・国公立大の合格を目指しており、高2の冬から入試本番までを強力に導いてくれます。

センター対策もありますが、基本的に早慶以上を目指す高校生向けという位置づけになります。

 

体験授業もできますので、関心がある方は試してみてください。

 

 

次は新メニューと言うわけではありませんが、やはりぜひ触れておきたいものです。

 

zkai

 

東大や医学部への合格を目指す高校生のための最難関レベルの映像授業です(早慶も対象に含みます)。高2の冬期講習では、これまでの学習内容をベースにした発展演習です。その後の1月から高3本科のタームがスタートします。

 

入試本番までの一連の流れで、解法テクニックはもちろんですが、より高い学力を身に付けて最難関の突破を目指すというものです。難関高校のトップクラスの人向けと言うべきものになります。

 

英語、数学、国語、物化生、地歴、小論文医系もあり)の各科目が対象で、その殆どに添削指導が付きます。

もちろん1科目から選べますので、得意科目であれば挑戦してみるのも良いと思います。お勧めする対象は、高2でセンターの8割以上を得点できるレベル、でしょうか。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個太郎塾 淵野辺教室
http://fuchinobe-kotarou.com/
住所 : 神奈川県相模原市中央区淵野辺3-6-12
守屋ビル2F
TEL : 042-707-7921
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

rss